皆さん、ごきげんよう!
最近タピオカとからあげクンの事しか考えてないんじゃないの?という位取り憑かれたように食べています。
タピオカについては飲んだ後「う〜ん。まあまあだな。しばらく飲まなくていいや」と思うにも関わらず、人が飲んでる姿を見ると何故か飲みたくなってしまう…
あの飲み物は謎の魅力がありますね。

さて、雑談はさておき、今回は私の一人暮らし時代の生活ぶりを紹介します。
私の体験談が全てのADHDの人に当てはまるわけではありません。笑
かなり恥を晒す内容になっていて、一体誰の役に立つのかはわかりませんが、書きます。


家事は大嫌い、だけど一人暮らしって大好き!

「一人暮らしはさぞ大変でしょう」と言われますが、それは全くの勘違いで、そんな事は全然ありません。
めちゃくちゃ楽しいです。
他人からは「よくこんな汚ねー部屋で暮らせるな」とよく言われていましたが、私からすると【落ち着く自分の城】でした。
なにより縛られるものが何も無いという素晴らしさ。

深夜までアニメ、ゲームやってても誰にも怒られません。
部屋を散らかしてもOK!
男連れ込み放題!(実際はモテなかったので、連れ込めませんでしたが笑)

田舎から神戸という都会に出てきた事も相まって、一人暮らしは私にとって毎日がパラダイスデイだったのです。笑

し か し

本人の気持ちに反して、実際の生活ぶりは堕落そのものでした。
私からするとバラ色の毎日でしたが、他人からするとイレギュラーだった事も多かったように思います。
今回はそんなイラギュラー集としてまとめました。
※ADHDと直接関連性があるかはわかりません

洗濯かごの底が見えた事がない

家事に関しては全てが大嫌いでしたが、「何が一番嫌いですか?」と聞かれると「洗濯」と即答します。
理由は2つ。
1つは”工程が多すぎる!”
洗濯機に入れる⇨干す⇨畳む⇨タンスにしまう
4工程もあるではないですか!こんなの、できるわけないやん!
理由その2は”逃げられない”という事です
自炊、皿洗い⇨外食、カップ麺で回避
掃除⇨やらなくても死なない
片付け⇨やらなくても死なない
洗濯⇨臭い服を着ると社会的に死ぬ
このように洗濯は避ける事が出来ません。
外注するにもクリーニングに出すのもめんどくさいですよね。
パンツまで洗ってもらうわけにもいかないし、何より引き取りが最強にメンドクサイ。(クリーニングを取りにいかなすぎて怒られた事多数)
そういうわけで洗濯と言うのは一人暮らしで一番の鬼門でした。

どう乗り越えたか?

まず、洗濯機をドラム式にしました。当時、金がなかったので、もちろん借金して買いました。笑
衣類が傷むという致命的欠点があるものの、ドラム式洗濯機は優秀です。
なんせこれにより工程が減るからです。
干すという工程がなくなります。
そして畳む、タンスにしまうという工程は全て省略します。
洗った服はベッドの上に山積みにします。
そして着る時にその山から服を取ります。
ジェンガのように引きが悪いと山が崩れる事もありますが、気にしない!

勘のいい方は気づいているかもしれませんが、「ベッドの上に服置いてるなら、寝る時どうすんの?」と思う事でしょう。
答えは簡単。寝るときはその山ごと床に起きます。そして起きたらベッドの上にその山を戻します。
匠のスペース活用術といったところですね。

そして洗濯の回数は週に1回としました。
週に2回やるには辛すぎるし、2週間に1回だと着る服が無くなります。
週に1回・・・これが私が導きだした”正解”の頻度だったのです。
しかし、この頻度だと、1週間分全ての洗濯が洗えないときがあります。
そういう時は翌週に持ち越すわけなのですが、洗濯かごにはどんどん新しい汚れ物が入ってきますよね。
そして洗濯するときは洗濯かごの上から順に放り込んでいきます。
すると下半分くらいはいつも入りきりません。

↓図解(絵が下手で返ってわかりにくい)

恐ろしい事に、この下半分の洗濯物は半年以上に渡り、洗濯されることはなかったのです。
ザ・先延ばし!

こうする事により、私は洗濯という鬼門を乗り越えました。
乗り越えてねーやん!というツッコミは受け付けません。笑
唯一私がやった家事といえましょう。

 

キッチンを腐らせた事はありますか?

私はあります!
キッチンという無機物を腐らせるとはどういう事か?
私は元々皿洗いを避けていたので、自炊するときは徹底的に使い捨て容器にこだわりました。
割り箸、紙コップ、紙皿、プラスチックスプーン
とにかく洗わなくて良いものにこだわっていました。

しかし!私は大事な事が抜けていたのです。
調 理 器 具 に 使 い 捨 て が 無 い
という事に!!!
鍋、フライパン、お玉、等々
そういった調理器具は使い捨てのものが無いため、もちろん洗われる事は無く、
不幸にも彼らは長期にわたり放置されたのです。
結果どうなったか?

皆さんはジブリ映画の『風の谷のナウシカ』をみた事はありますか?
みた事がある人はあの映画に登場する”腐海”を想像してみて下さい。
あれです。
私のキッチンは腐海そのものになってしまったのです。
緑、グレー、茶色、黒…ドロドロ…ぐちゃぐちゃ…
こんな感じの綺麗なステンレスのシンクがものの見事に腐海になったのです。
(もちろん、排水溝が詰まりまくって水が流れない状態)
「これは素人で何とか出来るレベルじゃないな…」
と思った私はダスキンさんに電話しました。
見積もりが1万6千円と言われ、即諦めました。
「身から出た錆、自分でなんとかしよう!」
という事で掃除を決意しました。
一人暮らし暦10年近くありますが、後にも先にもキッチンを掃除したのはこの1回だけです。

しかし、この決意を掃除開始5分で後悔する事になりました。
キッチンハイター?とかとにかく文明の力に頼って掃除を進めたのですが、始めてすぐにやべー煙が出てきたのです。

どうしても1万6千円を払いたくなかった私は、
「しぬ〜〜〜!目がしみる〜〜〜!」
と思いながら、マスクをつけ、玄関から窓やら全て開けて換気万全で掃除を進めました。
※良い子は絶対に真似しないで下さい

もし、次に似た様な事をやらかしたら、私は迷わずダスキンさんにお願いする事でしょう。

お風呂から水が溢れ部屋まで浸入

もう多くを語る必要はないでしょう。
このタイトルが全てです。
掃除をしない私は当然排水溝が詰まります。
排水溝が詰まるとどうなるか?
水が溢れます。
マンションの設計者もアホじゃありません。むしろすごい賢い人たちです。
ちょっと詰まらせたくらいでは水が溢れて部屋まで流れるなんて事はありません。
しかし、私はそんな賢い人たちの想定を遥かに越えるアホです。
お風呂から溢れた水が部屋まで流れてきた時はさすがの私も焦りました。笑

腐敗死体だと思ったら…

あんまり一人暮らしで悩んだ事の無い私ですが、一度だけすごく悩んだ事があります。
最初は些細な事でした。
「あれ?ちょっと部屋が臭いな」
しかし、日に日にその臭いは増していくのです。
しかも部屋干しとか靴のにおいとかそんなんじゃなく、何かが腐った様な…嗅ぐと嘔吐くような生理的に何とも気持ち悪い臭いです。
「これ、まじでやばいやつだ」と思った私は、ある一つの仮説を立てました。

「これ、近所で誰か孤独死してるんじゃ・・・?そうに違いない!」

思い込んだらもう星飛雄馬なのが私です。
すぐに友達に言いました。

「うちのマンションで人が死んでるねん!やばいから警察に通報した方がええよな?今日しようかな?」

それを聞いた友達はまともです。
「いや、ちょっと待とう。まずはちひろの家に行っても良い?」

そして友達が家に来ました。
友人「う〜ん。確かにくっさいなぁ〜〜」
私「やろ?マジやばいねん。これ絶対死んでるやんな?な?」
友達「・・・・・・・」

友人は無言で私の部屋を漁り出しました。
私「何してるん????」
友人「・・・・・・・・あ!・・・・なあ、これ、なに?」
友人は私の部屋にあった開かずの段ボールを指しました。

私「あぁ、それはネットで買ったに・・・・あー!!!!肉や!!!!鶏肉!!!
開けるとそこには悲惨な姿になった鶏肉が…(神様、そして鶏肉様、ほんとうごめんなさい!食べ物を粗末にしてしまいました)

腐乱死体でなかったのは不幸中の幸いでした。
(何が不幸中の幸いなのがわかりませんが)

という感じで一人暮らしのエピソードを書いていきました。
正直、まだまだあります。笑

でも力つきたのでここで終わります。

今はどうしてるの?というと、結婚して夫(ASDっぽい)が家事は全てやってくれています。
それでも私の荷物が部屋を圧迫し、ゴミ屋敷になっていたので、ヘルパーさんの力を借りて片付けを行っています。
片付けのやり方を学びながら、自分で出来るようになったらヘルパーさん卒業もできるかなぁ、なんて思いつつ。

悲惨なエピソードもちらほらありますが、やっぱり一人暮らしは楽しかったです!

家事が出来なくてもなんとかる!

ちなみに、でこ女にはアイディアやスキルを持つ会員さんが沢山います。
Discord(チャットアプリ)や当事者会で「どうやって上手く生活してますか?」と聞けばなんぼでも答えてくれるのがでこ女の強さ!
これから一人暮らしを始めようと思っている方、でこ女は皆さんの味方です♪

今回書ききれなかったエピソードはまた別の機会にお話し出来たらと思います♪

コメントする

コメントは管理者の承認後にページに表示されます。